三重県鈴鹿市のデザイナー小林ちふみさんのポートフォリオサイト「mamezara」制作

三重県鈴鹿市の伊勢若松駅のすぐ側にある「和洋菓子屋 キクノヤ」の娘さんである小林ちふみ(こばやし ちふみ)さんは名古屋でも有数のウェブ制作会社出身のデザイナーです。

今年の4月頃からは自宅で彼女のおじいちゃんに弟子入りをして、和菓子の作り方を学んでいます。マルシェなど地域に根差した活動も行いながら、新作のお菓子を開発したりとクリエイティブな取り組みをされています。

彼女と出会ったのが今年の年を明けてすぐの時期だったと思いますが、無名のウェブ制作会社である弊社のお問い合わせフォームからコンタクトを送ってくれる「モノ好き」な方もいるんだなぁと思いながら実際に会ってみたらそこに彼女がいました。「他に制作会社が色々あるなからなんで僕のところに問い合わせしてきたの?」って聞いてみたのですが、私の書く文章の敷居の高さとかとっつきにくさを通り越して、結構仕事が出来そうな感じとかガチな感じが良かったと言っていました。僕はこの通り体裁だけ整えるのが得意なだけで、中身のない仕事ができない人間ですが、彼女はめちゃめちゃ仕事のデキる人です。

「小林ちふみ」と平仮名で自分をブランディングされているので、その名前から最初は「男性なんだろうか?それとも女性なんだろうか?」と考えていましたね。そこから「僕はコーディングをやるから、代わりにデザインやってよ!」と作業交換の話を持ち掛けて快く快諾いただいたところまでは良かったのですが、実際にこのサイトを作るフェーズに差し掛かると、私自身がまとまって全然時間が取れなかったり、私のスキル不足な面もあって、やはり彼女を不機嫌にさせてしまったように思います。反省。やはりまだまだ学ぶべきことはたくさんありますね。

今回は彼女のブログサイトでもありポートフォリオサイト(制作実績)でもある「mamezara」のコーディングを担当させていただきましたが、小林さんと会話を重ねる度に感じるのは、デザインに対する強烈な眼差しと仕事のできる女性の余裕みたいなものです。彼女とは今後もお仕事を一緒にさせていただく想定ですが、彼女は私が持っていないものをたくさん持っているので、それらを学ばせていただきながら一緒に仕事の時間を重ねていけると良いなぁと感じていました。

プロジェクト概要Project Summary

顧客 三重県鈴鹿市のデザイナー 小林ちふみさん
プロジェクト 三重県鈴鹿市のデザイナー小林ちふみさんのポートフォリオサイト「mamezara」制作
プロジェクト
メンバー
利用技術

デザイン制作ツールは Adobe ExperienceDesign (Xd) で行いました。ちふみさん自体がトレンドな最新技術を率先して学ぶことができる方なので、Xdでの制作が実現しました。Xdに対応できる制作会社はまだ少数ですが、Xdを用いることによってコーダー・マークアップエンジニアの負荷は確実に下がる実感があります。それほど素晴らしいツールなのでもっと世の中に広まってくれると嬉しいですね。

コーディング自体はWordPressです。スターターテーマはRoots社のSageを利用しています。カスタム投稿タイプ、カスタム分類、カスタムフィールド(ACF/Advanced Custom Field)などを利用して柔軟にカスタマイズを行いました。レスポンシブウェブデザインでスマートフォンでの閲覧に対応しています。

コミュニケーションツールはSlackを利用してやり取りをしましたが、ここ最近の案件はSlack率が高くなってきましたね。私自身がマネジメントに入る案件は確実にSlackを利用する形に移行しつつあります。

URL http://mamezara.jp/