債権保全・経理部長代理の林マネジメントサポート様 ウェブサイト制作

愛知県名古屋市に拠点を置き、債権保全や経理部長代行などを主軸としつつ、各種保険商品を扱っている林マネジメントサポート様のウェブサイト制作を担当させていただきました。

今回プロジェクト全体の予算が限られた中での対応でしたが、ロゴの制作やハイクオリティなランディングページとしてのトップページで品質を担保しつつも、WordPressテーマ「Lightning」をカスタマイズしながらコストとのバランスを取りながらの実装となりました。何度かお打ち合わせを重ねながらプロジェクトを進行させましたが、メールソフトの設定なども一通りの対応をさせて頂き、最終的にはウェブサイトの保守までご依頼をいただきました。

上記に加えて、今回制作したオリジナルブランドロゴに合わせた名刺のデザインをご依頼いただきました。

最終的には静的なウェブサイトに収まらずにブログ機能なども付与できた結果として、予算なりにもご満足いただける品質のサイトに仕上がったのではないかと感じております。

 

成果物/作業内容

  • ロゴデザイン
  • ランディングページ(トップページ)
  • 下層ページ(プロフィール、お問い合わせ)
  • ブログ(一覧、詳細)
  • WordPressっ操作説明
  • メールソフト設定
  • 名刺デザイン

 

トップのランディングぺージのデザインは三重県鈴鹿市のデザイナー小林知史さんです。

コーディングの担当はマークアップかめ壺の武藤桂子さんです。

その他、マークアップのサポートと制作ディレクションなど全体の統括は私山口が担当しました。

プロジェクト概要Project Summary

プロジェクト 債権保全・経理部長代理の林マネジメントサポート様 ウェブサイト制作
プロジェクト
メンバー
利用技術

現代のウェブデザインのトレンドを押さえたランディングページのデザインは小林さんの仕事であり、最高の出来だと感じています。

パソコンとスマートフォンの両方で閲覧可能なレスポンシブウェブデザインに対応しています。

名古屋の制作会社ベクトル社が開発しているWordPressテーマ「Lightning」のカスタマイズで、ブログを投稿する機能を低コストに実装しました。

今回の集客戦略としては、お問い合わせ獲得用のランディングページが1つと集客用コンテンツ制作用のブログのセットとなっておりまして、コストを抑えつつもウェブで成果を出すための最低限のセットになっています。ランディングページの品質にはこだわったので、ブランディング(イメージアップ)の効果も多少は期待できます。もちろんリードジェネレーション(見込顧客獲得)の効果も狙えるような最小構成です。

URL https://hayashi-management-support.jp/